メニュー

ハモ


ハモ(6月-10月)

はもちり はも鍋


ふぐ(11月-3月)

てっさ ふぐ唐揚げ ふぐ鍋 雑炊


安曇川の若い鮎は人気があります。

骨が柔らかくて、頭から頂けます。

ワタの苦味も天然ならではですね!

秋は子持ち鮎 皆様待ちこがね

お品書き (旬で変わります)

てっさ、子持鮎塩焼、藁焼カツオタタキ

たい造り、平目生ちり、松茸土瓶蒸し

アジ造り、渡り蟹、セコ蟹、松葉蟹

ふぐ鍋、唐揚げ、雑炊、おこぜ薄造り

ふぐへし子、さばへし子、えび塩焼

きんき一夜干、カレィ一夜干し、貝柱磯辺焼

穴子白焼山葵、はもオニオン鍋、

万願寺、ナス田楽、天ぷら、さばきずし、赤貝ぬた、活取貝

焼あさり、焼蛤、鯛あら炊き うしお、障子焼

特大子持ち鮒鮨、焼椎茸、椎茸土瓶蒸し、このわた、

ばくらい、うるか、からすみ、バチ子、たいわた、氷頭

名物ネギマ汁、赤出し、吸物

えり巻穴子、トロ、なみだ巻、トロたく巻、さより、イワシ

さば棒土産、穴子棒、たい棒、えび棒、英ちゃん太巻

ちらし折、にぎり折